ご自身の思いが、私の心にも、あるようにしてくださって

互いに重荷を担い合いなさい。
そのようにしてこそ、
キリストの律法を
全うすることになるのです。
ガラテヤ書6:2(6/27の週の聖句)

 

私たちの主は大いなる方、
御力は強く、
英知の御業は数えきれない。
詩147:5

 

神は何でもできる。マルコ10:27

 

 ロマ書12:17~21
 詩5(通読箇所)
   (ローズンゲン『日々の聖句』6/27;Ⅳ日曜)

 

     ―――― ☆  ――—―

 

 神様が言っておられる愛は、
自分の思いが成ることではなく、
相手の思いが成ることを願うもののようです。
人間の愛は、
自分の思うように相手を支配したいようですけれど。

 

 神さまの愛では、相手の言うことをよく聞き、
相手の思いをよく理解していくもの。
相手の重荷を担おうとするようです。

 

私たちの主イエスは大いなる方、
御力は強く、その英知は測り知れない方。

 

人間的な愛しか持っていない私たちの心にも、
【聖である霊】と呼ばれる方によって
神の愛を置いてくださるのだそうです。
 

神は何でもできる方なのですから。

 

 だれに対しても悪に悪を返さず、
すべての人が良いと思うことを行うよう心がけ、
自分に関することについては、できる限り、
すべての人と平和を保とうと思う思いも。

 

 自分で復讐したい思いは、
エスの御前に差し出し、受け取っていただきながら、
復讐は神の怒りにゆだねて。

 

神は言われます。
「復讐はわたし(神)のもの。
わたし(神)が報復する。」

 

また言われます。
「もし、あなたの敵が飢えているなら食べさせ、
渇いているなら飲ませよ。
なぜなら、こうしてあなたは彼の頭上に
燃える炭火を積むことになるからだ。」

 

「悪に負けてはいけません。
むしろ、善をもって悪に打ち勝ちなさい」と。(ロマ12:17~21)

 

そのような、神から来る思いによって歩むようにと。

 

この詩篇の作者のように、
心から噴き出して来る怒り、復讐、やり返したい思いを

神の御前に投げ込みながら。

 

私のことばに耳を傾けてください。【主】よ。
私のうめきを聞き取ってください。
私の叫ぶ声を耳に留めてください。
私の王 私の神
私はあなたに祈っています。
【主】よ 朝明けに 私の声を聞いてください。
朝明けに 私はあなたの御前に備えをし
仰ぎ望みます。

 
主よ 私を待ち伏せしている者がいますから
あなたの義によって私を導いてください。
私の前に あなたの道をまっすぐにしてください。
彼らの口には真実がなく
心にあるのは破壊です。
彼らののどは開いた墓。
彼らはその舌でへつらうのです。

 

神よ 彼らに責めを負わせてください。
彼らが自分のはかりごとで倒れますように。
その多くの背きのゆえに
彼らを追い散らしてください。
あなたに逆らっているからです。
 

どうか あなたに身を避ける者がみな喜び
とこしえまでも喜び歌いますように。
あなたが彼らをかばってくださり
御名を愛する者たちが あなたを誇りますように。
【主】よ まことにあなたは 正しい者を祝福し
大盾のように いつくしみでおおってくださいます。(詩篇5篇)

 

この新しい週も。

 

 

 ~~~~~~~~

(聖書のことばへの疑問やご意見、
近くの教会を知りたい等の方、

また、婚活で広く出会いを求めたい

教会に行っていないけれど、
葬儀をキリスト教でしたい、等の方、
お問い合わせは、
shkhknsyg4@yahoo.co.jpへどうぞ。)

 

〈復活社 http://www.sougi8849.jp/index.html 〉

〈(株)プレス・ ユア・ ホーム https://christ-sougi.com/ 所属〉)

〈日本仲人協会 https://www.omiaink.com/ 認定〉

〈クリスチャンの結婚相談所

 <b>Lita</b>&nbsp;marriage service&nbsp;

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村

 

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

 

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキング]